Task を試してみる

先日、非同期処理を作成する機会があったので、Task を使ってみることにしました。

using System;
using System.Threading;
using System.Threading.Tasks;

namespace ConsoleApplication3
{
  class Program
  {
    static void Main(string[] args)
    {
      var task = new Task(Print);
      task.Start();
      Console.WriteLine(“Enter で終了します”);
      Console.ReadLine();
    }

    static void Print() {
      Thread.Sleep(3000);
      Console.WriteLine(“3 秒経過!!”);
    }
  }
}

上記は、呼び出された 3 秒後に「3 秒経過!!」という文字列をコンソールウィンドウに表示する Print メソッドを、非同期実行した例です。

実行すると、「Enter で終了します」と表示された約 3 秒後に「3 秒経過!!」が表示されます。