文字列を DateTime 型に変換

DateTime 型のプロパティ Date を実装した例です。
C#7 からは、以下のようなパターンで記述することが多くなりそうです。

public DateTime Date => 
    DateTime.TryParseExact(
	"20170123", 
	"yyyyMMdd", 
	CultureInfo.CurrentCulture, 
	DateTimeStyles.None, 
	out DateTime result) ? 
	    result : 
	    DateTime.Today;

文字列で表現された日付(時刻)が正しく DateTime 型に変換できた場合は、変換した結果の result の値を返します。
そうでなければ今日の日付を返します。

参考までに、以下のような書き方もできます。

public DateTime Date { 
    get {
        DateTime result;
        if (DateTime.TryParseExact(
            "20170123", 
	    "yyyyMMdd", 
	    CultureInfo.CurrentCulture, 
	    DateTimeStyles.None, 
	    out result)
        {
            return result;
        } 
	return DateTime.Today;
    }
}

なるべく式で書いた方が良いので、私は前者の書き方ですね。